「京都 丹波篠山の夏鹿!」2014年07月18日のイルチッチォーネ(イルチッチョーネ)のシェフブログ

京都 丹波篠山の夏鹿!

2014年07月18日




京都の丹波篠山からの夏鹿。

冬の蝦夷鹿とはまた違う雰囲気の夏鹿。
越冬して蓄えていた脂肪が減り、若芽や新芽を食べて春を過ごしてきた鹿。

身質は繊細でしっとり柔らかく、香りも穏やか…

今回は半頭で仕入れたので 磨いていく途中で出た端肉、スネ、肩、などを繋ぎなしの夏鹿100%で仕上げました。

柔らかく非常にジューシーなテリーヌ。
噛み締めると、ジワジワ鹿の旨味が出てきます。

チッチのテリーヌはぶ厚いです。
ぺろ~んと切っても噛み締めて味わうのには足りない!!
って食いしん坊の僕が勝手に思ってるから…

今回はど直球! ドンと切ってキャラメリぜした皮付きのイチジクを添えただけ。
イチジクはほんのり優しく五香の香りがします。

高タンパク、低カロリー、ゼラチン質がたっぷりのこのテリーヌは女性に人気!
あと…3~4皿分で終了!
タイミング良くまた丹波の鹿が入ったら作るかもしれませんが未定…

今日から週末!
お誘い合わせの上 今晩はチッチでのお食事をお楽しみください…

http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13052884/

http://il-ciccione.jp/old/

イルチッチォーネ(イルチッチョーネ)ページトップへ